図鑑のずかん

図鑑って面白い!そんな図鑑のバーチャルコレクションです!

カルチャー

冬のしきたり (伝統行事がわかる図鑑)

冬のしきたり伝統行事図鑑!!

冬のしきたり (伝統行事がわかる図鑑)

ポプラ社
売り上げランキング: 671938

年中行事や冠婚葬祭、衣食住・・・日本の伝統行事としきたりがわかる!

日本には、昔から人びとの生活に深く関わってきた、様々な伝統行事があります。
「伝統行事がわかる図鑑」は『春のしきたり』『夏のしきたり』『秋のしきたり』『冬のしきたり』『くらしのしきたり』の5巻で校正され、正月や七夕などのいろいろな伝統行事と、それにまつわるしきたりを紹介するシリーズです。

「お正月にお年玉をもらえるのはなぜ?」
「どうしてひなまつりには、ひな人形やモモの花を飾るの?」
など、子どもたちの素朴な疑問に答えます。

『冬のしきたり』では、冬至や正月、七草がゆ、節分など、12月~2月の伝統行事を紹介。
由来や変遷、行事食、遊びなどを、豊富なイラストと写真で、わかりやすく解説しています。
また、同じ大みそかの祭りでも、鬼の面をつけた若者が家々をまわったり、火のついた棒をみんなで担ぎ練り歩いたりと、地域によってさまざまなバリエーションがあります。
写真入りで紹介されているので、このような地方ごとの文化の違いを目で見て理解することもできます。

Amazonで詳細を見る:冬のしきたり (伝統行事がわかる図鑑)

人気ブログランキングへ

江戸衣装図鑑

江戸時代の服飾図鑑!!

江戸衣装図鑑
江戸衣装図鑑
posted with amazlet at 12.01.12
菊地 ひと美
東京堂出版
売り上げランキング: 149049

「着物の黄金期」江戸時代のの服飾を武家・公家・商人などの職種ごと、衣装や髪型や装身具などを男女別に紹介。
カラーイラストのページと解説のページを交互に配し、読みやすい一冊。
着物だけではなく、髪型や装飾品、色名や文様まで幅広く知ることができる。

多くの人が「装う」ことに目覚めた江戸時代。その情熱は身分の縛りをものともせずに、あらゆる創意工夫で百花繚乱の服飾シーンを創り出した。
考証画家・菊地ひと美が彩色で挑む鮮やかな“大江戸服飾図鑑”。

商品詳細 → 江戸衣装図鑑

人気ブログランキングへ

2012 ご当地アイドル大図鑑 U.M.U AWARD 2011 オフィシャルブック

ご当地アイドル大図鑑!!

U.M.U AWARD 2011 オフィシャルブック 2012 ご当地アイドル大図鑑
著者表示なし(・編など)
TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング) (2011-12-26)
売り上げランキング: 5357

TBS「さんまのからくりテレビ」レギュラー企画で放送中、ご当地アイドル選手権にエントリーしている70組以上のアイドル大図鑑。

最近テレビやイベントでよく見かける“ご当地アイドル”。
地域の活性を目的に、日々地元で活動する彼女たちを応援し、No.1を決定するイベント「U.M.U AWARD」の公式本が完成。

商品詳細 → U.M.U AWARD 2011 オフィシャルブック 2012 ご当地アイドル大図鑑

人気ブログランキングへ

アロマテラピー図鑑 アロマテラピー検定に役立つ!

アロマテラピーの入門書としても最適!!


アロマテラピーファン必携の1冊だったロングセラーが5年ぶりにリニューアル!
精油&植物油の数がふえ、全143種ものオイルの最新情報を掲載しました!―――アロマテラピーファン必携の1冊だったロングセラー「アロマテラピー図鑑」が5年ぶりにリニューアルされました。
「どの関連書よりもくわしい」「五十音順で断然使いやすい」「初心者に親切」「イラストが美しい」と大評判だった旧版をさらにパワーアップ!
掲載のエッセンシャルオイルは106種から116種にふえ、ベースオイル&バターは25種から27種に。
他書の追随を許さない掲載数です。
スギ、カボス、モミといった注目の和精油や、イリス、エレミ、ホーリーフといったレアなバリューオイルも登場。
初心者から上級者まで楽しめます。さらに従来のオイルすべての情報を最新のものにさしかえてあり、旧版を持っている方にも新鮮な内容です。もちろん基本の使い方やオイルの基礎知識、悩み別レシピ集、マッサージ術なども掲載。
監修は日本アロマテラピー協会認定プロフェッショナルでアロマ関連の著書多数を持つ佐々木薫氏。充実と安心の1冊です。

『アロマテラピー図鑑』の改訂新版。
使いやすい五十音順と美しいイラストはそのまま。エッセンシャルオイル118種、ベースオイル&バター30種の基本と最新情報がすべてわかる。

Amazonで詳細を見る:最新版 アロマテラピー図鑑―断然詳しい全148種掲載 アロマテラピー検定に役立つ! (主婦の友ベストBOOKS)

人気ブログランキングへ

世界の民族衣装文化図鑑〈2〉オセアニア・南北アメリカ・アフリカ編


歴史的背景についても解説しながら、多数の図版とともに紹介!

オセアニアの腰巻衣や鳥の羽根のマント、イヌイットの毛皮や腸皮のパーカーなどの防寒服、北米・南米先住民の貫頭衣やポンチョ、高地アンデスの多様な染織品、アフリカ独自の染め織りやビーズ細工など…民族の伝統が今も息づく、装いの世界探訪。

7.オセアニア…オセアニア:オーストラリア/メラネシア(ニューギニア、メラネシアの南の島々)/ミクロネシア/ポリネシア(ハワイ諸島、ニュージーランド)
8.北アメリカ…北極圏◆北西海岸◆ウッドランド◆大平原◆南西部◆メソアメリカ
9.南アメリカ…古代アンデス◆現代のアンデス◆アマゾニア◆パタゴニア
10.アフリカ…東アフリカ:農耕民/遊牧民(マサイ族、サムブル・トゥルカナ・ポコット族)◆南アフリカ:コーサ族、スールー族、ンデベレ族◆中央アフリカ◆西アフリカ:ガーナ/ナイジェリア西部/ナイジェリア北部/ナイジェリア南東部◆北アフリカ:山地に住むベルベル人/サハラに住むトゥアレグ族

Amazonで詳細を見る:世界の民族衣装文化図鑑〈2〉オセアニア・南北アメリカ・アフリカ編

人気ブログランキングへ
プロフィール

zukan001

QRコード
QRコード
記事検索