図鑑のずかん

図鑑って面白い!そんな図鑑のバーチャルコレクションです!

21世紀こども百科 大図解 (WORLD WATCH)

大人も楽しめそう!!

21世紀こども百科 大図解 (WORLD WATCH)
小学館(1995/06)
価格:¥ 4,589 通常配送無料
商品詳細を見る(Amazon)

さまざまな事物のしくみと働きをイラストと写真で解説する小学生向けの図解百科。見開き2頁を1テーマとし、計134テーマについて五十音順に掲載する。各テーマには対応教科・学年、教科書名を明記。巻末に2500項目からなる事項索引がある。全国約200の科学館・博物館ガイド付き。―モノのしくみが見える。理数系に強い子を育てる。


内容紹介
1 生命、自然、宇宙、機械、のりもの、産業、社会、身近なおもしろふしぎなど、さまざまなモノのしくみと働きを楽しいイラストと写真でわかりやすく解説します。
2 見開き2ページを1テーマとして、134テーマを50音順に掲載。ひとつの「?」をきっかけに新たなテーマ学習へと導く発展学習システムを採用しました。
3 対応教科・学年・教科書名を明記。さらに調べ学習に最適なブックマークの参考図書を示しました。学校の授業をはじめ、予習や復習、自由研究まで幅広く対応します。
4 巻末には全国科学博物館ガイドを掲載。毎日の学習に役立ち、理数系に強い子どもたちを育てる工夫がいっぱいの図解百科です。

登録情報
大型本: 303ページ
出版社: 小学館; 改訂版 (1995/06)
ISBN-10: 9784092211612
ISBN-13: 978-4092211612
ASIN: 4092211619
発売日: 1995/06
商品の寸法: 28 x 21.2 x 3 cm

商品詳細 → 21世紀こども百科 大図解 (WORLD WATCH)
人気ブログランキングへ

世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち

今が旬な図鑑!!

世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち
副島 隆彦(著)
日本文芸社(2010/2/25)
価格:¥ 1,575 通常配送無料
商品詳細を見る(Amazon)

世界帝国アメリカの没落、新興4大国BRICsの台頭、そして日本の民主党政権の命運―。激しく変化する世界を、いったい誰が操っているのか?オバマ大統領の誕生、リーマン・ショックなど、数々の予言を的中させてきた副島隆彦が、世界の政治・経済・金融を支配する最重要人物76人を豊富な写真入りで解説。


政治思想、金融・経済、歴史、社会時事評論などさまざま分野で真実を暴き、タブーを恐れない歯に衣着せぬ発言に、カリスマ的な人気を誇ってるらしいです。
そんな副島隆彦さんの本だから内容も期待できそう!
著者サイト 副島隆彦の学問道場


内容紹介
副島隆彦 アメリカ研究30年の成果を凝縮! 世界帝国アメリカの没落、新興国の台頭、そして日本の民主党政権転覆の謀略――。激しく変化する世界の裏側で、いったい誰が暗躍しているのか? ベストセラー連発、オバマ大統領の誕生、リーマン・ショックなど、数々の予言を的中させてきた副島隆彦が、世界の政治・経済・金融を支配する最重要人物76人をカラーの顔写真とともに解説。 世界覇権をめぐるロックフェラー家とロスチャイルド家の歴史、次の超大国を中国動かす人々、ドル崩壊に直面する米金融・財界人たち、迫り来るオバマ大統領の辞任と次の大統領ヒラリー、激しく対立するアメリカのグローバリストとポピュリスト、アメリカ処分案を検討する新興大国BRICsと欧州の指導者たち、属国・日本に総攻撃を仕掛ける日本操り班(ジャパン・ハンドラーズ)の正体――。権力者たちの動きがわかれば、世界が見える! 政治・経済ニュースの裏側がわかる! 「この本で、今のアメリカ政財界(最高支配者たち)と世界の動きが大きくわかる。そうすれば私たちの日本国の運命もわかる。(中略)私のアメリカ研究30年の成果をあえてこの一冊の写真集(グラビア)に表した」――副島隆彦(はじめにより)

収録人物:
バラク・オバマ、ヒラリー・クリントン、デイヴィッド・ロックフェラー、ジェイ・ロックフェラー、ズビクニュー・ブレジンスキー、ビル・クリントン、ミシェル・オバマ、コンドリーザ・ライス、ジョージ・W・ブッシュ、ティモシー・ガイトナー、ポール・ボルカー、ラーム・エマニュエル、ベンジャミン・バーナンキ、アラン・グリーンスパン、ロバート・ルービン、ラリー・サマーズ、ポール・クルーグマン、ジョゼフ・E・スティグリッツ、ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツ、レオ・メラメッド、ミルトン・フリードマン、ジョージ・ソロス、サンフォード・ワイル、ジェイコブ・ロスチャイルド、ナット・ロスチャイルド、イブリン・ロスチャイルド、ダヴィド・ロスチャイルド、アル・ゴア、ヘンリー・ポールソン、ルパート・マードック、胡錦濤、温家宝、江沢民、曽慶紅、習近平、李克強、ウラジミール・プーチン、ドミトリー・メドヴェージェフ、マンモハン・シン、ルーラ・ダ・シルバ、ニコラ・サルコジ、ゴードン・ブラウン、ロン・ポール、ディック・チェイニー、ドナルド・ラムズフェルド、ジョゼフ・ナイ、リチャード・アーミテージ、マイケル・グリーン ほか 計76人

登録情報
単行本(ソフトカバー): 128ページ
出版社: 日本文芸社 (2010/2/25)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537257431
ISBN-13: 978-4537257434
発売日: 2010/2/25
商品の寸法: 25.6 x 18 x 1.6 cm

商品詳細 → 世界権力者 人物図鑑 世界と日本を動かす本当の支配者たち

人気ブログランキングへ

世界で一番美しい元素図鑑

今一番欲しい図鑑はこれです!!

世界で一番美しい元素図鑑
セオドア・グレイ(著), 若林文高(監修), ニック・マン(写真), 武井摩利(翻訳)
創元社(2010/10/22)
価格:¥ 3,990 通常配送無料
商品詳細を見る(Amazon)
元素の純粋状態、用途、使用例を美しい写真で掲載した118元素の解説書。科学エッセーや最新の科学的データも満載。

広辞苑で調べてみると
元素(element)とは
“万物の根源をなす究極的要素。例えばギリシャ哲学における土・空気・火・水。”
広辞苑 新村 出編 岩波書店より

究極的要素だ!!



内容紹介
本書は宇宙に存在するすべての元素のもっとも網羅的なポートレートであり、宇宙の根源の百科事典といえる。どの元素にも純粋状態と並んで、我々が日常生活で見かける化合物や応用製品の代表例が美しい写真で紹介されている。科学的な知見に基づいた解説文はユーモアにあふれ、その元素の発見、性質、用途などについて意外なエピソードを教えてくれる。科学的データも詳細にわたり、巻末の美しい元素周期表も必見。「ユーモアあふれる科学エッセー」「美しい写真集」「最新の元素データ集」という3つの顔を併せ持つ、研究者、教員、図書館、中高生、すべての科学ファン必携の1冊。

本書の特色:
美しい写真……左頁に元素の純粋状態の大きな写真、右頁にその用途・使用例を美しい写真で掲載。意外な製品に意外な元素が使われているなど写真を見るだけで驚きの連続。
全米で刊行後1年で20万部のベストセラー……ノーベル化学賞受賞者をはじめとする専門家から数多くの賛辞が寄せられている。
最新の科学データを満載……原子量、原子半径、結晶構造図、電子配置、原子発光スペクトル、どの温度帯で固体・液体・気体の形をとるかなどの重要な科学的データを豊富に掲載。
元素周期表のロジックをわかりやすく説明……元素周期表の構造、量子力学の基礎などもしっかりと解説。
ハードサイエンスと写真芸術の究極の合体……元素一つひとつの解説も卓越したおもしろさ。宇宙のありとあらゆる物質の根源の姿をたった1冊で手元に置くことができる!

推薦文:
著者のセオドア・グレイは、周期表への熱い思いを抱き、彼のコレクションはどんな博物館にもひけをとらない。独特のウイットと博識で、そして何よりもまず見事な写真で、彼は元素のユニークな性質と用途を--身近なものから突飛なものまで--興味の尽きない例を挙げて教えてくれる。見て美しく、読んで楽しいこの本は、単なる元素のガイドブックではない。この世界を作っている物質に対するあなたの見方を大きく変化させる、目から鱗の一冊である。
(オリヴァー・サックス/神経医学者、『レナードの朝』『タングステンおじさん』などの著者)

この元素の本は、スタイルの点でも内容の点でも、元素をあつかった他のすべての本を印象の薄いものにしてしまう。黒をバックに見事なセンスで配置された写真のすばらしさ。そこに付された短い解説文の中で、著者グレイは選び抜かれた言葉を操って元素の用途を描写し、歴史を掘り下げ、さらにはこの世界に鋭いコメントで切り込んでさえ見せる。何とも楽しい思いをさせてもらった。
(ロアルド・ホフマン/化学者、1981年ノーベル化学賞受賞)

登録情報
単行本: 240ページ
出版社: 創元社; 初版 (2010/10/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4422420046
ISBN-13: 978-4422420042
発売日: 2010/10/22
商品の寸法: 26.2 x 26 x 2.6 cm

世界で一番美しい元素図鑑 - 商品詳細
人気ブログランキングへ
プロフィール

zukan001

QRコード
QRコード
記事検索